スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメちゃん姐さん


早速、アメちゃん姐さんデビューしました。


ame.jpg


ついカロリーを考えてしまうのが自分でも笑えるんだけど。

アメちゃん姐さん第1号の褒められ屋さんは やっぱ息子だった 


アメちゃんは ダイレクトにあげると
毒でも入ってるのではないかと賞賛したい方に疑われるのは
たいそう悲しいことなので
袋から数個あげるのようにしようと
袋ごと持ち歩いてます  ← 小さな努力


アメちゃん姐さんが広く関東地方に繁殖しますように 


あと数時間したら 子ども達を連れて都内へ
夏休みスタート


その前に恐怖の通知表・・・・ アメ返せって言うかも(笑)


こちらは本当に大人のごほうび


ame2.jpg


優しさは強さである

うちの息子は どちらかとゆーと気が弱いし
腕力も体力も ない


31代半ばで生んだ子だし 仕方ないかな

なんて思ったりもするんだけど。


取り柄といったら 優しいくらい 


それだけかも

男の子って 優しいよね って
ママ達は口を揃えて言ってる


だからうちの息子は基本的男子の性質は持ってるんだけど
それ以上ではなく  


それでいいんだけどね


いつか社会の荒波にもまれて苦しかったり悲しかったりするんだろうな。

でも逃げずに
一生働かなくてはならない

男子は過酷だね


強いこともあんまりいえないし
病院に行く、と言っただけでいまだに泣くし大丈夫なんだろうか


という息子に対してずっと言い続けてるのは
優しさは強さだってこと。


優しいのが強いんじゃなくて
優しいことが強いことを生み出すってこと


弱くても優しければいい。
そんなに強くなくていい。


いつか何かあったときに 
決して死を選んで欲しくない 

祈りにも似た 息子への言葉です。







寿限無

先日の読み聞かせは 盛り上がったなー


1年生 最高♪ 
やっぱ、アイドルはちがうぜぃ~ 


41PYDZY3FAL__AA115_.jpg


これ まともに読むと4回ほど 唱えることになっちゃいます。


今日はその日の話


じゃなくて。


寿限無って すっごいいい言葉だって知ってた?

「 ことぶき かぎりなし 」 なのですよ。



この寿限無とゆーお話はものすごい長い名前の男の子のお話ではなくて
ものすごく いい名前の男の子のお話らしい


寿限無 寿限無 五劫の摺り切れ


  ことぶき限りなし

  一劫とは天人が三千年に一度ずつ下界に下って巌を衣でなでて、
  巌を衣でなでつくし摺りきってしまう間の事。
  五劫とはそれが5回繰り返される事で、
  五劫の摺りきれ(ず)とは億万年と言う数え切れない年の事


海砂利水魚

  海の砂利、水の中の魚で、何百年、何千年経っても採り尽くせないほどの数



水行末 雲来末 風来末

  水の行く末、雲の行方、風の行方で遥か果てしがないほど行く先が広い事



食う寝る所に住むところ

  生きる上で不可欠な大切なもの


藪柑子

  長持ちして強い事



パイポパイポのシューリンガン

  昔、唐土に「パイポ」という国があり、
  「シューリンガン」という王様と、「グーリンダイ」というお后の間に生まれたのが
  「ポンポコピー」「ポンポコナー」という二人の姫で
  二人揃って類まれなる長生きをしたという伝説にあやかりたい


長久命の長助

  長く永久の命を保つように、という願いをこめて







長生きするように 願いをこめて このお名前をつけたのね





って ほぼ コピペ(笑)



今週はちょっとだけ  忙しい身の上なのですが
書かずにはいられない ポンポコピー 




やっと。

ずいぶん、前に 友人が 悩み事がある、とだけ告げたきり
その内容を一切明かしてくれない、気になってしかたないぢゃないっ!!


という困った出来事のことを
ブログに書いたんだけど。


昨日、やっと明かしてくれました。

ずいぶん、長いこと ひとりで悩んでいたのかと思うと
まったく もーーー としか言葉が出てこないんだけど。



最近、思うんだけど
何かいやなことが起こったとしても
誰が悪いなんてことはないよね


状況や環境が変わるように
ヒトもどんどん変わっちゃうし
人間関係もどんどん変わっちゃう



そういうのも自然現象のひとつと思っちゃえば
らくーーーになれるような気がするけど


感情があるから 
そううまくはいかないし



楽に生きる、ってゆー言葉があるけど
あれって 楽にするためには 
大変な苦労を要するんじゃないかと思ったり



こういうお話には
いつも正解はないんだけど


生きてる限り、苦悩とゆーのも
幸せゴコロと 
セットでつきものです







才能に惚れた について


生涯 一度でいいから

「 あのヒトの才能に惚れたの 」 と のろけてみたい


やすし



才能あふれるヒトです


おそらくヒトとして惚れると思います


たけし



才能に惚れた と すでに言いたい


でも 武史さんの場合、
才能に惚れたのって言っても
 + ルックス でしょ?  って 言われちゃうね



同じたけしでも 



たけし



いろいろな面に惚れそうです♪


プロフィール

花マロリン

Author:花マロリン
40代ってセカンド思春期。

誰もが通る道を美しく綴りたいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
6330位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
794位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧

気づけばそこは幸せの世界

zenzel

元祖 めれんげの酒と音楽な日々

小市民の床屋談義
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
現在の閲覧者数:
3Dのクリスマスツリー・ブログパーツ ver2

マウスで見る方向変えられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。