スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄色い星の子どもたち

母が骨折して
2ヶ月が経とうとしてます



唯一の楽しみはビデオ。

韓流の宮廷モノしか観たがらない母のために
せっせとビデオ屋に通っていますが
ふと手にとってしまったタイトルが


「 黄色い星の子どもたち 」

http://kiiroihoshi-movie.com/pc/intro-story/


1942年にフランス政府によって行われた史上最大のユダヤ人一斉検挙


たった70年前 


こんな残酷なことが
普通に起きていたのかと思うと寒気がする


たくさんの子どもたちが犠牲になったようなことが書かれてあって
さっと元の棚に 戻しちゃった


絶対観たくない 名作


憧れのパリ  が 嫌いになりそう





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

フランスだけではないですよ。白人国家は多かれ少なかれ大虐殺の歴史があります。オーストラリアなど過去にハンティングと称して原住民をわざと逃がしライフルで射殺して遊んでいた歴史があると聞きます。とりたててユダヤ人のケースは騒がれますが、アメリカ大陸やオーストラリアなど近代においても先住民が虐殺され壊滅した民族もあります。

No title

>なりっこ先輩

お疲れ様です!
そうですよね 確かに考えてみたら
似たようなことが世界中に溢れてました

想像しただけで
つらくなります

昨日も親友と命の尊さについて
話しこみました

誰かの手によって絶たれる命は
あってはならないと思うのです

プロフィール

花マロリン

Author:花マロリン
40代ってセカンド思春期。

誰もが通る道を美しく綴りたいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
5776位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
764位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧

気づけばそこは幸せの世界

zenzel

元祖 めれんげの酒と音楽な日々

小市民の床屋談義
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
現在の閲覧者数:
3Dのクリスマスツリー・ブログパーツ ver2

マウスで見る方向変えられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。