スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈願

以前、宿題をいっぱい出す先生に対して
クレームを言った親がいた、と書きましたが
日が経つにつれて詳細がわかってきた


夫婦で 校長室に怒鳴り込んだらしい


信じられない 


いろいろなママたちと話したけど
男の子と違って女の子は傷つき方が違うから仕方ないよ・・・とおっしゃる方も


そーなの??


見方を変えるとそんな風に感じる方もいるんだね


で 校長室に呼び出された担任の先生は
当然、やる気を失ってしまい
宿題は 音読と自由学習だけになってしまった



子どもたちはその状況下で どうなったかとゆーと

サル山を駆け上がる勢い

せっかく人間に近づいたのに サルに戻ろうとしてる




ホントは私はそんな親の小言には
負けて欲しくなかった


でも 先生、心が折れたんだろうなぁ


ひとりひとりのノートを細かくみて
訂正してくれていた先生


いったい、いつこれを見てくれてるの?と子どもに聞いたら
給食時間って言われたんだよね


貴重な時間も 削って見てくれてるわけ
教育に情熱がないとできないと思う


波野井君のブログにもあったけど
そういう想像はできないんだろーか、と思ってしまう


一度、クレームが出ると
クラスを持ち上がることはないらしい

ショック・・・


サルたちの開放的な暴走を目の当たりにして

どーか お願いだから 4月からも 厳しい先生でありますよーにと
祈らずにはいられない私です






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

馬鹿親に育てられた子供は馬鹿な大人になり敗者になります。このようなクレームを付ける大人はたいがい低学歴、低階層に属する人たちです。それが親となり階層の固定化につながります。子供が可哀想でなりません。

No title

>なりっこ先輩!

お疲れ様です!
今日なんて宿題ナシですよ!!!
どう思いますーーー??

先生、もう気持ち切り替わってます v-239

怒鳴り込んだのは
ちょっと評判の親御さんでした

今回に限らず 何かと問題があるようです。

ホントお子様がかわいそう・・・


いろいろな方がいますが
こういう方が一番、学校&父兄の輪を
乱しますね

いつもありがとうございます!

No title

お早うございます・・・。
そんな親・・・いるんですね・・。
先生浮かばれないっすよね・・。
この親あって、この子あり・・が容易に想像できる感じです・。
ほら、自分もやんちゃだったので・・それを直す存在の有難味は良くわかってますから(笑)
案外、親を教育した方が早いかもと思う今日この頃です・・。

No title

マロリン、こんにちは!
学校教育ってむずかしいね。
大勢いる生徒、全てにあてはまる学習法は・・・
宿題に関してはそれぞれ意見が違うかもしれない。
そして、進学塾を考えると、またやっかいだね。

ほんとに先生によって人生変わることもあるぐらい
大変な仕事だなって思います。
そして困った先生も確かにいました。
新学期、どの先生にあたるかで1年が決まるぐらい
気になるところですね・・・

じゃね、仕事行ってきま~す!

No title

>リュウちゃん

おつかれー
うちの子にとって 
生涯、忘れられない先生になるような気がしてます

4月は
「先生、怖くては学校行きたくない」
って泣いていたのに
見事乗り越えてくれて天晴れです♪

ちなみに今の先生に
私も教育してもらったことがあります。

それこそ、親子で教育してもらいました

リュウちゃんのやんちゃぶり
どんな感じ??

東京のワルって
一見そう見えないんだよねー

まさにリュウちゃんだv-12

No title

>megumick

おつかれーーー

私にとって困った先生って
間違えてても〇つけちゃうような先生だなぁ

まだ小学生だから
私も すべて手探り。

何かあったら megumick 相談させてーーー

ちなみにただいま、プチ反抗期

いつもリングの上にいるような気分e-281>

おはようございます!
無事、卒業式終わりました。しかし、忙しすぎてブログできてません(>_<)。
名前出ててびっくりしました(^_^;)。
小学校の教員には昼間は休む時間ってまったくないですからね。いつも子どもの安全のために目を光らせたり、一緒に外で遊んだり、実行委員会したり。いわゆる自分の休憩できる時間はありません。みんな頑張ってます(^_^;)。
その先生に先生は間違ってないと言ってあげてください。匿名でもいいので、それを手紙か電話で校長に伝えてあげると、その先生はもっと救われると思いますが(>_<)。

No title

>波野井君

おつかれーーー
卒業式、ご苦労様でした!!

翌日、先生宛の連絡ノートに
書いておきました!!
あまりにもかわいそうだったので。

ホント大変なお仕事だと思います。

これからも応援してるので
ファイトです♪
プロフィール

花マロリン

Author:花マロリン
40代ってセカンド思春期。

誰もが通る道を美しく綴りたいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
5776位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
764位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧

気づけばそこは幸せの世界

zenzel

元祖 めれんげの酒と音楽な日々

小市民の床屋談義
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
現在の閲覧者数:
3Dのクリスマスツリー・ブログパーツ ver2

マウスで見る方向変えられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。