スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マニアックとゆー名の大衆感じゃないマニアックな世界を

今日、おもいきりシンクロしてる方を発見しちゃいました。
たぶん、彼女もそう思って 足跡残したと思うんだけど。


アメブロとこちらのブログ、両方を読んでくださる方には
通じるお話と思いますが
先日、「 松井冬子展 」 に 行ってきました。


その彼女、私とまったく同じ日に同じように 松井冬子展を観にいってました。

記事にある感想に  女の情念、とか 子宮 なんて言葉が並んでて
まるで私と同じ感覚


横浜美術館の常設展では ダリが至近距離で鑑賞できて
すごく感激したんだけど
彼女も同じように感激してるのね 


そこではっと気づいちゃったんだけど
松井さんの作品て 一見、マニアウケするようでありつつも
実は誰もが 同じようなことを感じられる、という
わかりやすい作品なわけ。


先日も友人に松井さんのよさをいかに表現しようかと
たとえ話としてたどり着いたのが
デビッドリンチ監督だったんだけど


デビッドリンチの作品も
カルトっぽいけど
本当のカルトとは 違うよね




で ちょっと物足りなく感じてしまったのです



自分の感覚が




なんとゆーか 
どこかに向かいたい衝動  




で 近いうちに 何かに出逢えるんじゃないか
再会できるんじゃないか、と 思い込みはじめてる私



どこの岸辺に たどり着くことやら






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

花マロリン

Author:花マロリン
40代ってセカンド思春期。

誰もが通る道を美しく綴りたいです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
6923位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
900位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧

気づけばそこは幸せの世界

zenzel

元祖 めれんげの酒と音楽な日々

小市民の床屋談義
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
現在の閲覧者数:
3Dのクリスマスツリー・ブログパーツ ver2

マウスで見る方向変えられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。